GRANVISTA PRESS

TOP
ラビーとシャチトレーナーの写真

シャチとともに、シャチのために
トレーナーの一日は大忙し!

 シャチトレーナーは一日のほとんどをプールで過ごします。まずはシャチたちの体温や心拍数、呼吸数などのチェックからスタートし、健康ならショーの準備を始めます。「さあ、がんばろう!」と、シャチたちのテンションをあげるのもトレーナーの大事な仕事です。

 「意外と知られていませんが、実はショーの演目は毎回バラバラ。私の場合はラビーと周りのペアの様子を見ながら、泳ぐ方向も毎回変えて、ラビーが飽きないように工夫しています。シャチたちが楽しんでできることを、私たちも楽しみながらやる! これがシャチと仲良くなる一番のコツです」

 ショーの合間はシャチのゴハン作り。ホッケやサバといった安定して手に入る魚が中心です。魚の中に針が残っていないかも慎重にチェックして、再びプールへ。給餌はもちろん、プールや客席の掃除なども欠かさず行って、一日が終わります。