GRANVISTA PRESS

TOP
謎だらけの巨大ザメが鴨川シーワールドにやってきた!

# ISSUE 07謎だらけの巨大ザメが
鴨川シーワールドにやってきた!

2020.02

 サメにまつわる映画や書籍がぞくぞくと登場していますが、みなさん、“大きなお口”の巨大ザメをご存じでしょうか?

 その名も「メガマウスザメ」。世界的にも珍しいサメなのですが、実は2017年5月、千葉県・洲崎沖の定置網の中でそのサメと未知との遭遇を果たした水族館がありました。

 それが、グランビスタ ホテル&リゾートの基幹施設「鴨川シーワールド」。関係者からの連絡を受けて現場へ急行した飼育員・大澤彰久さんは当時のことをこう振り返ります。

 「水族館に勤めて27年、まさか房総にこんなサメが来るなんて! 世界では111例目、日本で21例目の発見でした。発見後、サメはまもなく死んでしまったのですが、研究のために鴨川シーワールドへと運びこみました」(大澤さん)