GRANVISTA PRESS

TOP
立派に実ったぶどうを前にワインのテイスティングをするスタッフ

開業85周年記念イベントで
オリジナルワインをお披露目

 9月中旬、スタッフの手で収穫されたぶどうはワイン醸造の工程へ。今回、札幌グランドホテル開業85周年記念のオリジナルワインとなるのは、ドイツ系の品種。数種類をブレンドしながら、甘味と酸味のバランスが良くスッキリとした白ワイン、ふくよかな味わいの赤ワインに仕上がる予定です。

 お披露目は、記念イベントで振る舞われるほか、館内のレストランでも提供。また『ザ・ベーカリー&ペイストリー』では、ボトルでの販売も予定されています。今年の夏は北海道でも高温が続き、ぶどう栽培にはうれしい天候に恵まれました。 ワインの完成は11月中旬。収穫前に台風や大雨の影響もなかったことから、ワインの仕上がりには期待が持てそうです。